Follow

Keybase証明 + 使い方 Show more

【Keybase証明 + 使い方(修正+補足)】

参考:ryanmaynard.co/mastodon-keybas

1. 上記記事の通り、sign -mコマンドでメッセージを吐かせる
2. 1.で出てきたメッセージをコピー
3. keybase-cli でターミナルからコマンドを打つ。> keybase verify -m "BEGIN KEYBASE ... ~ ... END KEYBASE SALTPACK SIGNED MESSAGE." スレッド元のようにechoでパイプ繋げてもいい。

修正点としては、現在のバージョンでは`keybase verify`に -m コマンドが必要。

Sign in to participate in the conversation
Kunimi's Mastodon

国見小道によるおひとりさまマストドンです。